さあ、ゲームを始めよう! All In! Gamesにより3つの新しいゲームがNintendo Switchで2020年2月13日にリリースされる!

レトロスタイルのレースゲームで飛ばしまくる? ひとりぼっちの死神と友達になる? それとも大量の脳食いエイリアンを退治する? 品揃え豊富なAll In! Gamesだからあなたに合ったゲームがあるはず! 3つの楽しいゲームの日本語版が2020年2月13日にNintendo eShopで発売開始する! 下記に詳細記載。

『Little Racer』は幼少期を思い出すようなダイナミックなレースゲーム。様々なコースを満喫し、障害物をかわしながら猛スピードでゴールを目指そう。レトロスタイルでスロットカーが戻ってきた!

家族そろってプレイしよう!

 世代を超えて楽しめる単純操作のスリル満点レース。一つはスピードアップ、もう片方は走行ラインを変える二つのボタンだけで操縦できる。レースコースを遮る障害物に気を付けて! かわさないとコースから弾き飛ばされてしまう...すぐコースに戻るけど! あれ? あのイエティ動いた?!

 ユニークなアートスタイル。 スロットカーが戻ってきた!

 色とりどりのコースの中から好きなコースを選んで、空、砂漠、または溶岩の中をレースしよう! キャンペーンモードをプレイしてパーティーモードのコースと新しい車をアンロック。AIや友達と一度に4プレイヤーまで競争できる。チャレンジモードでランキング1位を目指せ。さあ、スロットカーに乗り込んでレースの達人になろう!

自分でコースを作って更に満喫!

主な特徴:

  • 10種類のユニークなワールドに130のカラフルなレベル

  • レベルエディターで自分のコースを作れる

  • 仲間とのプレイは4人まで可

  • 新しい車をアンロック

  • コントロールが簡単。好きなようにJoy-Con™を持てる


ゲームについて

死神は孤独だ。フェイストウムアカウントには友達が一人もいないし、遊び相手も誰もいない。そういうわけで、気を晴らすために「プロジェクトDeadlings」を発足。死神は研究所を立ち上げ、巨大なゾンビ軍を製造するために工場を買った。ゾンビ軍が膨れ上がるにつれて、工場内の障害物や仕掛けが施されている迷路は、既に死んでいるゾンビにとってもますます危険になる。それぞれのゾンビには特殊能力が備わっている。 活発な「ボンサック」は走ったりジャンプしたりできる。「クリープ」は地面や壁にへばりつきながら移動する。「レジーブレイン」はのろいけど慎重深い。「ステンチャー」ときたら屁こき問題がある...けれどその強力なガスで空を飛ぶことができる。死神の迷路をクリアするには4種類のゾンビ能力を組み合わせなくてはならない。

死神を退屈から救い出せるか? ゲームの全60レベルを切り抜けるか? 「プロジェクトDeadlings」を完成させ、無事ゾンビ軍を育成できるか?


特徴:

  • 10の新しいボーナスレベル
  • ナイトメアモードに15の新しいレベル
  • 実績とリーダーボード
  • HDグラフィックス


ゲームについて

  • タイトル名: Deadlings

  • 価格:549円

数週間前にPC(Steam)でリリースされた『脳食いエイリアン』(英名:It Came From Space and Ate Our Brains)は、Nintendo Switchでも購入可能!
 

「脳食いエイリアン」は、個性的なアーケードタイプのトップダウン型シューティングゲーム。癖になるゲームプレイに、4人プレイヤーの協力モード、そして無数のエイリアンとの闘い。そんなゲームをお探しのあなたには、ピッタリのタイトルだ。

 

街や雰囲気のある様々なエリアを探索しよう。操作するのは、懐中電灯とエイリアンを吹き飛ばす道具を必需品とする、冗談が通じないタイプのキャラクター。状況はかなり深刻で、世界は大混乱に陥っている!またしても、世界を救う時が来た!

 

強力な武器を手に入れて、懐中電灯や特殊なパワーを使い、招かれざる銀河系からの客人を宇宙に送り返そう。あるいは単純に始末してしまうも良し。ただし油断は禁物だ。エイリアンは数種類いる。そして奴らにとって、人間の脳はごちそうなのだ!脳を狙って群れで追いつめてくる敵襲を生き延びろ…少なくとも、ハイスコアを叩き出し、奴らに思い知らせるまでは!

主な特徴:

  • 4プレイヤー用の6つのco-opキャンペーンミッション

  • サバイバルモード

  • 多様な種類の宇宙人

  • 強力な武器と特殊なパワー

  • 脳食い騒乱のBGMにぴったしな超イケるテクノサントラ


ゲームについて

All in! Gamesについて
 
All in! Gamesは、ポーランドのクラクフを拠点とする新しいゲームパブリッシング&プロダクション企業です。2018年に設立された当社は、1000万ユーロのプロダクションおよびマーケティング資金を調達しており、既に「Ghostrunner」(One More Level)、「Tools Up!」(The Knights of Unity)、「Paradise Lost」(PolyAmorous)、「Alaloth – Champions of The Four Kingdoms」 (Gamera Interactive)、「Fort Triumph」(CookieByte)、「Daymare: 1998」(Invader Studios, Destructive Creations)、「Metamorphosis」 (Ovid Works)、「NYX: The Awakening」(Black Sail Games)、「Red Wings」(All in! Games)、「Of Bird and Cage」(Capricia Productions)、「Space Cows」(Happy Corruption)、「Space Company Simulator」(INTERMARUM) などの16作品をプレイヤーの皆様にお届けしています。