ローカライゼーション、音声収録、QA

チームには、ゲーム翻訳の分野で長年経験を積んだ英語、日本語、韓国語、中国語のネイティブ翻訳者がいるので、欧米のゲーム会社がアジア地域でパブリッシングをする際に、ゲームをローカライズし、声を吹き込む手助けができます。膨大なローカライゼーションとQAのネットワークを持つわたしたちは、地域の翻訳会社またはQA会社と共同することで各言語の品質を保ちます。

共同パブリッシング

上記パブリッシングに関する業務を全てカバーしてゲームデベロッパーとリスクを共有し、共同パブリッシャーとしての役割を果たします。共同パブリッシングは、PCや家庭用ゲーム機のタイトルを全世界向けに発売する場合、更には日本や中国などの地域で発売する場合に検討されます。

マーケティングサポート

ゲームを細かく査定し、発売したい地域の市場でそのゲームをどう推進していくかなどの発売前マーケティング戦略を提供します。マーケティング資産であるブランディング・クリエーション・カルチュラリゼーション、PR、メディア、 インフルエンサーのサポート、さらにはゲームコミュニティー管理、OEM、 プラットフォーム会社(Sony、任天堂、テンセントなど)との連携だけでなく、地域のゲームイベントへの参加まで、BEEPはクライアントのゲームのために幅広い宣伝機会を獲得し、関連する手段を全て提供します。

コンサルティングエージェンシー

BEEP は、パブリッシャーやデベロッパーがアジアや欧米市場でタイトル発売を検討する際に、正しく戦略的に判断する手助けを行うだけでなく、発売する地域のパブリッシャーなどの現地会社と彼らを結ぶ役割も果たしています。レベニューやコストの見積もり、製品の宣伝準備、開発と地域パブリッシングのための資金調達が含まれます。

制作サポート、パブリッシング

タイトル制作中から介入することで、マイルストーンを通して開発を導き、最適なリリース手段に向けてパブリッシングを完璧に計画し調整します。

BEEPは、SteamやSony PlayStation 4、Nintendo Switchを含むあらゆるプラットフォームで認められたパブリッシャーであり、プラットフォームや地域においてタイトル毎のコアなファンに焦点を絞れるよ
う常に尽力しながら、提案やマーケティングを含むパブリッシングに関連した業務を全て請け負っています。

パブリッシングサポート

BEEPはゲーム開発中から介入することで、
その国や地域のプラットフォームでローンチするために必要な手順を全て考慮し、ゲームを理想の形でリリースするための準備やサポートを行います。ローカライゼーションやLQA、FQA、コンプライアンステスト、レーティングアプリケーション(CERO、PEGI、ESRB、USK、GAPPなど)、中国政府承認テストなどが含まれます。

Contacts

Looking for something specific? Email us!

service@beep-company.com

You can also reach us through our social media channels