試練に挑む覚悟はできてる? 2Dアクションホラー『Vigil: The Longest Night』が本日発売!

  • by

試練に挑む覚悟はできてる?

2Dアクションホラー『Vigil: The Longest Night』が本日発売!

台湾のゲーム開発会社Glass Heart Studioと、パブリッシャーであるAnother Indieはこの度、2DアクションホラーRPG『Vigil: The Longest Night』を、SteamNintendo Switchにて発売いたしました。 
 

難易度が高く、やりごたえのある本作では、プレイヤーはこの上ない恐怖の物語に直面することになります。主人公のレイラは、周辺地域にはびこる悪魔のような生物から故郷を守ろうとしています。夢と現実、正気と狂気の間の世界を舞台とし、「最も長い夜」と、この世界をむしばむ怪物たちの秘密を明らかにしましょう。


さらに本作には、人気2Dプラットフォームアクション『ソルト アンド サンクチュアリ』とのコラボとして、ユニークなクエストやおなじみの敵とのエキサイティングなバトルや武器が登場いたします。

ゲームの特長

  • 剣、短剣、両手武器、弓の4種類の武器をご用意。丸腰でも心配ご無用!クレイモアやアマテラスなどの隠された武器を発見しよう

  • ユニークなアーティファクトを使用して敵や周囲の世界を操れ

  • コズミックホラーと台湾文化の融合を、伝承と歴史に満ちた深い物語で体験

  • やりごたえのあるマルチエンディングを採用

  • レイラのスキルツリーをアンロックし、究極の光の戦士を作り上げよ

  • 巨大な世界を探検して、ほの暗い洞窟、廃村、怪物がすむ森に迷い込む

  • 音楽は人気バンド「Whispered」のJouni Valjakkaが担当

 

販売価格はSteam版が2,255円、Nintendo Switch版が2,290円です。Steamでは、メタルバンド「Whispered」のJouni Valjakkaが担当した素晴らしいサウンドトラックや、100ページに及ぶデジタルアートブック、高解像度のマップが収録された「デラックスエディション」も発売中です。

About Glass Heart Studioについて

Glass Heart Studioは、台湾に拠点を置く小さなゲームスタジオです。「ガラスのハート」を意味するスタジオの名前は、初めてのプロジェクトをリリースする時の緊張感から名付けられました。

 

Another Indieについて

台湾の台北市を拠点とするAnother Indieは、言葉や地理的な壁を乗り越え、ゲーマーの皆さんに世界中の名作ゲームをお届けすることを理念として、クラシックなものから斬新なものまで、あらゆるゲームの市場での成功を目指し尽力しています。Another Indieの詳細は、https://anotherindie.comをご覧ください。

※以下掲載不要

Another Indie作品のレビューコピーをお求めの場合は、こちらまでご連絡ください: 

Beep Company – t.kobayashi@beep-company.com (日本語でのお問い合わせ)

Another Indie – vlad@anotherindie.com