Share on facebook
Share on twitter

高評価インディーアドベンチャーゲーム
「Neversong(ネバーソング)」がSwitch&PS4で本日発売!
同氏の「Pinstripe」を同梱した日本限定パッケージ版も同時発売

2020年10月22日(木) – 日本 東京 – Beepはこの度、Beepはこの度、Thomas Brush(Atmos Games)とSerenity Forgeが贈る、高い評価を受けたインディーアドベンチャーゲーム「Neversong(ネバーソング)」を、Nintendo SwitchおよびPS4にて発売開始いたしました。さらに同氏の「Pinstripe(ピンストライプ)」を同梱した、日本限定特別パッケージ版も同時発売いたしました。

Neversong(ネバーソング)について

旧タイトル「Once Upon A Coma」としても知られる本作は、2010年に発売されたトーマス・ブラッシュ氏初のFlashゲームの生まれ変わりともいえる作品。絵本のような幻想的な世界で繰り広げられる2Dパズルアクションです。


物語の主人公は、昏睡状態から目覚めるも恋人が行方不明になってしまった少年ピート。プレイヤーは6つの怪しい意味深なステージに誘われ、寓話じみた夢の世界で、ブラックフォーム収容所の不気味な回廊から響き渡ってくる悲鳴の正体や、大人達が酷く暴力的になってしまった理由、そして謎に包まれたピートの過去を解き明かしていくことになります。およそ10年前から始まった奇妙な物語。その扉の向こうには一体何が潜んでいるのでしょうか…

発売に合わせて、制作の舞台裏に迫る特別映像「Neversong」制作の裏側も公開。「Neversong」の誕生秘話、そしてトーマス・ブラッシュ氏が開発にかけた熱い想いを、本作の特長でもある美しいピアノのメロディに合わせてお送りします。

さらに、同氏の作品「Pinstripe(ピンストライプ)」を同梱した、日本限定のパッケージ版も同時発売。ポスター(連結するデザインのポスター3点)、不気味なキャラクターたちが彩るコースターの3点セット、「Neversong」の美しいイラスト、心を掴んで離さない「Neversong」サウンドトラックのデジタルダウンロード引換券、さらにピアノ用の楽譜が同梱されます。ゲームの世界だけでなく現実世界でも、魔法にかけられた楽曲を奥深くまでご堪能ください。

Thomas Brush(Atmos Games)について

トーマス・ブラッシュがゲーム作りを始めたのは、彼が10代の頃。開発5年に及ぶ情熱を傾けた「Pinstripe」は、2017年にSteamで、2018年にはNintendo Switchで発売され、Steam、The Washington Post、TIME Magazineにて高い評価を獲得しました。トーマスは他にも受賞歴のある「Coma」(2010)および「Skinny」(2011)の制作を手掛けています。http://atmosgames.com/

 

Beep Japan, Inc.について

当社は、規模は小さいながらも情熱溢れるインディーゲームのパブリッシング企業です。日本を拠点にアメリカにもチームを擁しています。他では味わえない体験をプレイヤーの皆さんに楽しんで頂くため、日本国外の優れたインディーゲームをお届けしています。https://www.beep-company.com

高評価インディーアドベンチャーゲーム 「Neversong(ネバーソング)」がSwitch&PS4で本日発売! 同氏の「Pinstripe」を同梱した日本限定パッケージ版も同時発売